成り行き セックス

サシ飲みから成り行きセックスへのプロセス

サシ飲みから成り行きセックスに持ち込む為には、当然ですが必要なプロセスがあります。

 

しかしながら、世間のほとんどの男性はこのプロセスを全く知りません。

 

ですので、テレビや雑誌などの曖昧な情報に踊らされてしまい、結局お持ち帰り出来なかったり、仮に出来たとしても、何回かのデートを経てのセックスだったりという結果な訳です。

 

いわゆる

 

「三回目以降のデートじゃないとエッチはさせない!」

 

とか

 

「付き合うまではセックスしない!」

 

とか

 

「彼氏以外のセックスなんて気持ち良くない!」

 

とか

 

「付き合う前にセックスすると関係が壊れるし、良くない!」

 

とかの情報でです。

 

 

確かに、建前の部分ではそうであったり、あるいはセックスの持ち込み方によっては関係が壊れてしまうこともあり得ますが、それはやり方が下手、あるいはやり方を知らないだけなのです。

 

 

■サシ飲みからセックスに持ち込む為に必要なプロセスですが、

 

@飲みに誘う
A打ち解ける
B男を意識させる
Cエッチを意識させる
Dお持ち帰りに誘う

 

簡単に言うとこんな感じです。
えっ!?これだけ!?って思うかも知れませんし、なんとなく分かるけれど、そう簡単にいかないよ!という感想かもしれません。

 

文字

周りにヤリまくりのモテまくりの男性がいる方は、その男の様子を観察すると良いと思います。

 

当然のように、知り合っていきなりセックスをしてる訳ではありませんし、
こういったステップを短時間でも確実に踏んでいるのです。

 

 

知り合って

打ち解けて

仲良くなって

男として意識させて

お酒の力も上手く借り、スケベな気分にさせて、お持ち帰りする

 

 

というステップを必ず踏んでいます。
知り合っていきなりお持ち帰りにワープしてる訳ではないのです。

 

知り合あって、仲良くなり、男として意識させ、エロい気持ちにさせるという
一連の流れを電光石火の如く行っているのです。

 

でも、結局イケメンでないと女にはモテないし、お持ち帰りなんてまた夢じゃないの?
そもそも相手にされないんじゃ?

 

そういう声も聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

 

次のページ以降で少し具体的に詳細を書いていきます。

 

>イケメンででなくてもお持ち帰り出来る方法<

 

※スポンサーリンク

二日酔対策してますか? ヘパリーゼは、通販限定の錠剤が効果が高いです。しかも今ならキャンペーン中!

⇒ ヘパリーゼZキャンペーンはこちら

獺祭


 
HOME 持ち帰りプロセス 使える話題 対処法 持ち帰りテクニック SEX量産マニュアル