女性が話してくれない

女性が話してくれないときの対処法

サシ飲みで女性が話してくれない…

 

飲みでもデートでも、相手の女性がイマイチ話してくれないと感じる場合もあると思います。
でも、そんな場合の解決方法もあります。

 

そもそも、女性は話すのが大好きですし、話すこと自体がストレス解消法の一つです。
よくもまあ、意味のないことをペラペラと話すもんだなあ、などと思うこともありますよね?(笑)

 

 

サシ飲みやデートまで取り付けている場合なら、

 

相手が話してくれない理由は、一つだけです。

 

それは…

 

緊張している、猫を被っている、様子をみている。

 

文字

そういう段階だということです。

むしろ、普通の女性の心理からしたら当たり前のことです。

 

それ以外に理由があるとしたら、
あなたの鼻毛が思いっきり飛び出しているというぐらいでしょう。(笑)

 

ですので、鼻毛くらいはチェックしましょうね。

 

話を戻しますと、女性は本来話したがりですが、受身でもあります。打ち解ける前は、
「会話をリードして欲しかったり」
「話しやすくして欲しかったり」
「あなたがどんな人間でどういう話なら話しても大丈夫なのか? 」
などを探っている段階なのです。

 

ですので、相手の女性に先ほどのような盛り上がらざるを得ない話題をふってもそれ程盛り上がらなかったり、
逆に聞き返されたりする場合は、一旦、打ち解ける必要があります。

 

それにはどうしたら良いかというと。

 

まずは、あなたが自分のことを話してみる!

 

話すのが苦手と思っても大丈夫です。
ほんの一つか二つの話題だけ頑張って話せば相手の反応は、嘘の様に変わります。

 

そんな馬鹿な!?って思うかもしれませんが

 

文字思い出してください!

 

イメージして欲しいのが、学生時代の新学級の四月五月です。
自己中心的に物怖じせずに、ズケズケと話しかけてきたり、仕切ったりする人が一人はいたはずです。
その人物は、どんなに自己中心的であったとしても少なくとも四月五月のうちは、圧倒的な人気を誇っていたはずです。

 

初対面やまだ仲良くない人間同士が接触すると、様子をみたり、相手がどんな人なのかを気にする人が、特に日本人は多いです。
そんなときに、自分から積極的にむしろ自己中心的に話すと相手の心理は楽になります。

 

文字

ここだけは、頑張るポイントですね。 自己紹介でも好きな物でも仕事でも何でもいいです。

ちょっと自己中心的に話してみてから相手に話を振れば、いきなり話を振るときより明らかに相手は話してくれます。

 

「私ももっと話したい!」

 

って気分にさせることが大切です。

 

イイ思いがしたいならば、多少の頑張りは必要です。

 

でも、簡単です!大切なので繰り返しますが、あなたがほんのちょっとだけ頑張って自分から積極的に自分のことを話せばいいだけです。

 

 

それでも、他人の見た目が気になったりと優しいあなたは
今のまま変わらないかも知れません。しかし、この事実を知ってください。

 

>>>口説けないことの弊害とは?<<

 

※スポンサーリンク

二日酔対策してますか? ヘパリーゼは、通販限定の錠剤が効果が高いです。しかも今ならキャンペーン中!

⇒ ヘパリーゼZキャンペーンはこちら

獺祭


 
HOME 持ち帰りプロセス 使える話題 対処法 持ち帰りテクニック SEX量産マニュアル