サシ飲み お持ち帰り

サシ飲みからお持ち帰りが出来ない人へ【ステップ1】

防災

サシ飲みでお持ち帰りをしたいあたなたにまず最初にあなたに知って欲しいことがあります。

 

サシ飲みまで誘えているのであれば、その女性とセックス出来る可能性は非常に高いということです。

 

ハッキリ言って可能性としては9割以上あります。
※もちろん、その日にお持ち帰りするというのは相手の明日の予定などもありますし、それ相応のテクニックが必要となるので確率は下がります。

 

なぜかと言えば、よほどタダ飯目的だったり、キャバの同伴でなければ、そもそも女性は興味のない男性とサシ飲みには行きません※なので、上司と部下という関係の場合には、残念ながらこの9割というのは当てはまりません。

 

女性は日々多くの男性からアプローチを受けているのです。そんな中あなたと二人っきりで飲みの約束を入れた。その裏では、何人もの男がサシ飲みの約束はおろか、LINEすら無視されていることと思います。

 

そういう意味では、サシ飲みのアポが取れているだけで相当いい感じなわけです。

 

当サイトでは、サシ飲みでお持ち帰りする為に必要なことをステップ1〜ステップ3に分けて解説します。

 

まず、最初にステップ1です。ここでは、NGパターンとその理由を理解します。

 

多くの男性がお持ち帰り出来ないワケ

では、なぜ多くの男性がサシ飲みでお持ち帰り出来ないのでしょうか?

 

簡単に言えば、ミスを犯してしまって減点されているということです。

 

サシ飲みまでこぎつけたのにも関わらず、お持ち帰り出来ないのは、だいたい下記の3つです。

 

お持ち帰り出来ない理由1

 

会話が弾まなかった

 

多くの男は、会話が下手です。女性をうまくリードしていい気分にして仲良くなったり、信頼関係を築くのが苦手です。

 

また、尋問調の質問ばかりしてしまうケースなども良くあります。

 

この辺は、20代後半以降のビジネスの世界に慣れてきた男性がハマりやすい傾向があります。

 

ビジネス的な会話では、結論から端的に話したり、経緯をグダグダと話すことはNGなので、いわゆる女性がするオチのない会話などとの相性が非常に悪いのです。

 

この辺りをうまく切り替えることが出来ないと、仕事が出来たとしても「つまらない男」と思われてしまい、サシ飲みはおろか、後日のデートのアポすらとれずLINEも返信がなくなってしまうのです。

 

 

会話については、非常に重要ですし多くの男性が悩むポイントですので、別のページでも詳しく解説しています。

 

お持ち帰り出来ない理由2

 

ガッつきすぎ

 

これも多いです。ナンパなどのガッつきとは違い、サシ飲みでのガッツきでよくあるのは、まだお持ち帰りできるような雰囲気でもないのにやたらと家に行こうだのホテルに行こうだのオールしようだの下心が見え見えのパターンです。

 

仮に女性にその気があってもこれでは、ヤレるものもヤレなくなってしまいます。

 

女性は雰囲気に弱いですので、きちんと会話をして、会話だけで濡らすことを意識すべきです。

 

このパターンにハマるひとは学生時代などに「ガッつく」ことで成功体験を下手に重ねてしまった人です。

 

特にお持ち帰りの為に、大した戦略を考えなくとも、サシ飲みの回数や誘う回数を重ねれば、学生など酒に弱い女性の場合には、ただガッつくだけで成功することも多かったと思います。

 

しかし、学生などを酒に酔わせてヤッてしまうというような場合以外にはこの「ガッつく」という方法は使えません。応用が利きませんし、下手したら犯罪になることもあります。

 

このパターンに陥っている場合には、きちんと会話を意識しましょう。

 

お持ち帰り出来ない理由3

 

ファッションや雰囲気がダサかっ

 

このパターンも実は多いです。

 

サシ飲みに誘えているのだから、今更ダサイって!?という声が聞こえてきそうですが、よくあるのが、スーツはかっこいいけれども、私服がダサかったというパターンです。

 

それ以外にも、「クラブでナンパされたときは暗くてよく分からなかったが、明るいとことで見るとダサかった」などや「前回会ったときは良かったがサシ飲みで会ったときのファッションや雰囲気がダサかった」といったケースもあります。

 

スーツはかっこ良くて、私服がダサいパターンは比較的ありますが、それ以外のパターンはそんな多くはありません。

 

また、付け加えると内面的な部分がダサいと判断されることもあります。

 

何だかおどおどしている
ケチくさい

 

などがありますが、サシ飲みまで誘えているのであれば、よほど当初の印象と違わなければ大丈夫でしょう。

 

 

サシ飲みで持ち帰るのに必要なことはコレに尽きる!

ここまで読んで頂いて、お持ち帰りに必要なことは分かりましたでしょうか?

 

重要なポイントは「会話・コミュニケーション」なのです。本当にコレに尽きます。

 

この部分が分からないから、多くの男性がお持ち帰り出来ない、女にモテないなどと悩んでいるのです。

 

ですが冒頭でも述べたように、サシ飲みのアポが取れているならば、お持ち帰り・セックスまで辿り着くのはそんなに難しいことではありません。

 

2,3時間飲んだ後に一か八かでホテルを打診するから撃沈してしまうのです。

 

「そんなつもりじゃなかったから…」

 

「今日は帰るね!」

 

みたいな感じにです。

 

ビジネスの世界では常識だとは思いますが、目標から逆算して行動計画を立てるのです。

 

◆あなたの目標

サシ飲み2〜3時間後・・・

 

あなた  「この後、どうする?」
  女  「うーん、終電過ぎちゃったし、どうしよっか??」

 

あなた  「じゃ、うちで飲もっか!」
  女  「うん、いいよ」

 

あなたは、こんな状況を望んでいるわけですよね?

 

こうするため逆算してどうしていけばよいのかを考えていけば良いのです。

 

「打ち解ける会話」「エロい気分にさせる会話」を上手く使っていくことが超重要です。そのためのポイントを次のページで説明していきます。

 

>ステップ2に進む


HOME 持ち帰りプロセス 使える話題 対処法 持ち帰りテクニック SEX量産マニュアル